ギャラリーに2008-2010の写真を追加しました。

撮影会@砧公園 シャボン玉飛んだ その2

 

IMG_4401-2

さて、珍しく、CanonのDPPで現像しています。

僕はこのDPPがとても苦手で、一回使ってず~っと使わずにきました。操作性とか直感性という意味では、明らかにLRやApertureに劣るためです。このへん、直感性を大事にしない部分、日本企業だな〜と思ってしまいます。LRもApertureも説明書読まなくてもひと通りJPGへの書き出しは何とかなります。でもDPPはムリ。

で、気を取り直して、DPPもちゃんと出来るようになろうと、トライしてみました。

まず、RAWを保存しているフォルダツリーの表示が遅い。1分くらい待ちました。フラグ(チェックと呼ばれているみたい)ですが、ショートカットが反応しない。他のショートカットは反応するのに・・・。3-4枚のファイルを一度に選択・・・どうやってやるのかしら?Commandボタン押しながらやってもできないなあ。これ、一つ一つやらなアカンの?「保存」って何?保存したら何がどこに保存されるのか?う~んよくわからない。

と、まあ色々ストレスためながらやっていたら、どうやら新しいバージョンのDPPがあることに気づき、早速ダウンロード。色々と改善されているみたいです。

で、それでもなんでDPP使ったかというと、明るさ調整だけで済むことを発見したことと、シャープさが明らかに違うようにみえるからです。LRよりも軽い感じの出来上がり。もうちょい色々慣れてみようと思います。

↓ポチいただけると元気がでます↓

にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中